612

主イエスをいつも

1.
主イェスをいつも仰ぎみつつ
狭き道をば歩む身は
おのれの十字架背負いつつ
み足の跡をばたどり行く
2.
主イェスの教えかしこみつつ
愛のわざをば励む身は
たとえ報いのなき時も
微笑みて励まん主のために
3.
主イェスのみ手に導かれつ
われの持ち場に励む身は
たとえ辛くも苦しくも
み国を望みて進み行かん

Shu Iesu o itsumo aogimitsutsu
東春男, 1980
HIGASHI
真部武弘, 1980

伴奏等が楽譜と異なっている場合があります。

表記が実本と異なっている部分があります。

Text & Music (c) 2003 日本バプテスト連盟

新生讃美歌ウィキに解説があります。


| 収録曲一覧 | 表紙 |