508

あまつ喜び(A)

1.
あまつ喜び受くる身とて
何のおそれもわれ覚えじ
外は嵐の荒るるおりも
神のみまもりわれに足れり
2.
わがかいぬしのさすがままに
進みゆく身はともしからじ
その導きにまかせまつり
み足のあとをしたいてゆく
3.
みどりの牧場青きみ空
ややに近づき風もかおる
いのちの道はここに開け
つきぬ望みに心おどる

In heav'nly love abiding
Anna L. Waring, 1850
WHITFIELD
Anonymous

伴奏等が楽譜と異なっている場合があります。

表記が実本と異なっている部分があります。


| 収録曲一覧 | 表紙 |