391

向こう岸へわたろう

1.
主はいつもあゆまれたえず渡って行かれた
主は留まることなく人々の心の岸辺へ
悲しむ人がいて倒れる人がいて
泣く人がいるそんな向こう岸
(くりかえし)
Let's cross to the other side
漕ぎだそうそこは主が向かわれた場所
Let's cross to the other side
漕ぎだそうそこに主もおられる
2.
主はいつも私を見つめ招いておられる
だから留まらないで自分の心の港に
伝える人がいて仕える人がいて
愛する人がいるそんな向こう岸

Shu wa itsumo ayumare
吉高叶, 1987
MUKOGISHI E WATARO
吉高叶, 1987

伴奏等が楽譜と異なっている場合があります。

表記が実本と異なっている部分があります。

Text & Music (c) 1989 日本バプテスト連盟


| 収録曲一覧 | 表紙 |